東京プラチナムクリニックをインタビュー取材

口臭

脇の汗や臭いが気になっている場合、
1回位は治療することを考えた事もあると思います。
であっても、一方で、尋ねてみる勇気がなかったり、
リスクが心配になったりして、なかなか前に踏み出すことが出来なかったりしないですか?

 

この度、ミラドライによるワキガ治療を行っている東京プラチナムクリニックの院長の矢口匡先生にお話を聞きました。
ワキガ治療で悩んでいる場合は、是非とも参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

※ここから下、Q.が私の質問、A.は矢口先生の話になります。

ワキガの臭いはどんな臭い?

自分がワキガかどうか気になっているが、どうやって判断したらいいか迷っている人は少なくありません。

実際のところ、ワキガの臭いはどういった臭いと表現したら良いのでしょうか?

簡単に言うなら、鼻にツンとくる刺激臭なんです。ただ、ワキガの臭いは、各個人で違うんですよ。

 

誰もが同じ臭いではないのですか?

そのとおりです。実は治療していると、必ずしも「悪くない」臭いの方もいらっしゃいます。
柔軟剤の臭いと言われたら、そうかな・・・と思われるような場合もありますね。

 

ワキガのチェック方法

ワキガのチェック方法について教えて下さい。

第一ステップとして、耳垢が湿っているのか、いないのかです。耳垢を取った時に、
フッと吹いた時に粉になっって飛んでいくような耳垢じゃなくて、
ペースト状の湿った耳垢の場合ですと、ワキガの可能性が高いです。

 

 

 

耳垢で原則として判断できるということなんですね。

そのとおりです。耳垢が湿っていたら、大体ワキガ体質だと考えられます。
だけど、ワキガの方でも耳垢が湿っていない方もいらっしゃいます。

 

ワキガは遺伝してしまうといった話もありますよね。

そうですね。親御さんのいずれかがワキガのケースは、遺伝しているかもしれないですね。

 

シャツが黄ばんでいる場合は、ワキガだという話を聞いたことがありますが・・・。

確かに、ワキガの原因となるアポクリン汗腺から生じる汗は黄白色のため、シャツの脇の箇所が黄ばむ可能性はあります。
しかし、市販のデオドラント製品の中には、
シャツを黄ばませる働きがあるものもあるので、注意が必要ですね。

 

 

 

 

 

体験モニター制度あり⇒「東京プラチナムクリニック公式サイト」

 

 

 

 

おすすめのワキガ対処方法

脇の臭いが心配でも、重度でなければ、デオドラント製品などで対応することになると思います。
自分でお手入れする場合に、おすすめの方法はありますか?

とりあえず、香り成分で臭いを隠すのはお勧めできません。
確かに欧米諸国では、香水などによって自分の体臭を対策する習慣がありますが、
日本には馴染んでいないように思います。

 

デオドラント製品でも、無香性のものとフレグランス系のものがありますよね。

そうですね。ワキガの臭いが心配な場合は、デオドラント製品も、無香性のものを使用した方が良いと思います。

 

これ以外にも、自分で出来る対処法はありますか?

シンプルですが、汗をふき取ることはとても大事です。

アポクリン汗腺から出てきた汗が臭うまでには、正しく言うと数時間かかるんです。
このため、小まめに汗を拭くことで、臭う前に対応するということが可能ですね。

 

 

タオルは水分が失われたものでも良いのですか?

濡れたタオルの方が、汗を十分に拭き取れます。ティッシュだと拭いた後にカスがつきますから、
タオルがない時は、ペーパータオルを使っても良いと思います。

.

ワキガ治療を受けた方が良い?

やっぱり気なるのは、根本的な解決をするのだったら治療を受けるのが一番いいのかな?
というところです。脇の汗や臭いがどのレベルだったら治療を受けるべきか?
といった基準といったものはありますか?

治療を受けるか受けないかは、基本的には「自分で気にしているか、そうでないのか?」が全てと思います。
「臭っているんじゃないかな?」とずっと心配し続けるというのは、本当に沈痛なことです。
何をするにも「臭い」が気になっているっていうのは、
いつも後ろ向きな気分を抱えて生活していくことになりますからね。

 

 

多汗症についてはいかかですか?

多汗症も同じです。衣類が汗染みで困ってしまうのであれば、治療するのが良いです。
それで気分がスッキリとするということは、苦悩している方にとっては、非常に大きなことだからです。

 

東京プラチナムクリニックの公式サイトは、治療を受けた患者さんの体験談が数多く掲載されていて、
治療を受けた後の気持ちが、すごく晴れやかになっているのが良く伝わってきますよね。

はい。治療の効能効果も、結局のところ、患者さんからの評価が全てになります。
治療する側のサイドが「これくらい効果が出ました!」といくら言っても、
治療を受けたご本人が納得していなかったらそれまでですので。
そういうわけで、東京プラチナムクリニックの公式サイトでは、
患者さんから頂いた感想を一切選別せずに、ダイレクトに載せてあるんです。

 

 

 

交通費補助あり⇒「東京プラチナムクリニック公式サイト」

 

 

 

 

東京プラチナムクリニックのミラドライ治療について

ミラドライは皮膚を切らないので、切除法によるワキガ手術とは違って
リスクがないように感じますが・・・本当のところどうなんですか?

治療効果との割合を考慮すると、リスクはものすごく低いです。
ただ薬でも手術でも、全ての医療的な処置には「最善を尽力してもごくまれに起こりうるトラブル」
というのがあります。ミラドライの治療にもそれはあります。
その点はカウンセリングでもきっちり説明しますし、本当に稀ですので
過剰に心配することはないですが「リスクはゼロです!」と言い放ってしまうのには抵抗があります。

 

麻酔注射は痛いんですか?

患者さんによって感じ方が違いますね。しかし、我慢できないほどの痛みじゃないと思います。
麻酔は注射でするのですが、麻酔注射を受けている時に、私に話しかけてくる患者さんもいるくらいです。

 

注射の痛さを抑えるための工夫はされてますか?

東京プラチナムクリニックでは、歯科用の麻酔器を使用しています。
使う注射器は針がすごく細いです。
電動の麻酔注射器で、一定の速度で麻酔液が出てくるので、
一般的な注射器で麻酔するのに比べると痛みが少なくて済みます。

 

 

 

 

世間一般の麻酔注射は、手動の注射器でしますよね。

そのとおりです。手動で注射すると、麻酔液が無造作に出てくるので痛みが増してしまいます。

 

やっぱり興味があるのは、ミラドライでどれくらいの効果があるのかな?という所です。
公式サイトには「一回の治療でおよそ70〜80パーセントの汗腺が破壊されます。
と記載されてあり・・・100%の形ではないんですよね?
そうすると、ワキガや汗や臭いがどのぐらい残ることになると考えればいいのでしょうか?

実は一つの汗腺から出てくる汗の分量には個人個人によって差があるので、一概には言えないんです。
一つの汗腺から出る汗の分量には、個人個人で違いがあるんです。

 

そうなったら、個人により、効果の感じ方は違いますね。

そのとおりです。ですから、施術を受けた方の感想は、選別することなしに
ダイレクトに掲載させてもらっています。
「100%まで治癒する」とか「臭いの悩みがゼロになる」わけじゃないです。
このことについては、ミラドライの治療をする前に、必ず患者さんに説明しています。

 

けれども、患者さんは、かなり効果を実感されてるみたいですね。

はい。間違いなく「汗や臭いのケア」の程度は和らぎますよ。
デオドラント製品をあまり使わなくなったという患者さんや、
他人に近付くのが怖くなくなった、という人もいます。

 

 

体験モニター制度あり⇒「東京プラチナムクリニック公式サイト」

 

 

矢口先生は、公式サイト内で、ミラドライの照射を同じ箇所に二度行う
「重ね打ち」について記載されていたはずです。
重ね打ちというのは、一般的な方法ではないのですか?

部分的な重ね打ちをしている医療機関はあるそうです。
例えば、真ん中3分の1だけ重ね打ち、とか。
でもワキ全体に完全な重ね打ちをしている医療機関は
めったに無いと思います。

 

 

 

 

2度の照射をするということは、その分時間も費やすのではないですか?

そのとおりです。両脇の治療時間は、早いケースでは2時間40分
長いケースだと3時間50分くらい費やすことだってあります。

.

そういえば、その前に、治療の説明をするカウンセリングの時間もありますよね。

はい。カウンセリングの時間は約1時間ですね。
患者さんには、治療によってどういったことが起こるのか、
どのようなリスクがあるのか等を、治療前にきちんと説明することが欠かせません。

 

それで、体験談や感想を読むと、「? ということがあったけど、
初めに説明を聞いていたので大丈夫・・・」というようなものが掲載されているんですね。
ただ、そこまで、一人一人の患者さんに手間をかけると、先生はしんどいですね。

東京プラチナムクリニックでは、一日のうちで2人くらいまでしか治療できません。
運営的にはダメなのかもしれませんが、患者さんのためを思うと、
しっかりと手間を惜しまずに説明して、希望通りの治療が受けられるということが、
何をおいても大事だと考えています。

 

 

 

インタビューの感想

この度、東京プラチナムクリニックの取材をさせてもらって、
矢口先生の情熱がこもった対応の仕方がいつまでも印象に残っています。

 

治療前の丁寧な説明、時間をかけた治療、脇の臭いで
悩んでいる人の気持ちにちゃんと寄り添ったスタンスには、本当に心を奪われました。
ワキガや汗の匂いで、一人で苦しんでいる時に、相談して頼りたい先生だと思います。

 

 

最後になってしまいましたが、東京プラチナムクリニック院長・矢口匡先生、
インタビュー取材へご協力頂きまして本当にありがとうございました。

 

東京プラチナムクリニックについて、もっと詳しく知りたい方は、以下の公式サイトをご覧くださいね。
詳しい治療方法や料金をで調べることができます。

 

 

 

東京プラチナムクリニック

 

 

 

 

この記事が参考になったら、同じ悩みを持ってる人に教えてあげてね♪

 


 

 

 

矢口院長がテレビに出演

 

 

 

ワキガ治療が無理な人におすすめのデオドラント商品

 

しつこいワキガや多汗症をを本気で治したいなら、治療がおすすめですが、
費用や通院の関係で無理な人もいると思います。
そんな人には、デオドラント製品の薬用ネオテクトがおすすめです。

 

【医薬部外品】薬用ネオテクトは、
専門家がワキガ・体臭専用に開発したデオドラントクリームなんです。
ニオイの発生元を断ち切る有効成分と制汗成分をダブルに配合していますから、
男女年齢問わずワキガ・体臭の問題を解決します。