東京プラチナムクリニックの予約が取れない?

 

東京プラチナムクリニックのミラドライ治療の予約は、
1日あたりの予約数は、2名までになってます。

 

東京プラチナムクリニックのミラドライ治療は、1回の治療でミラドライ2回分の照射を、
広範囲を対象にするので、所要時間がかなり長いです。

 

カウンセリングと同日の治療だと、4時間から4時間半ほどのお時間となります。
所要時間の関係から、1日あたりの予約数は2名までとなってます。
そういう理由から、近い日にちだと、希望日の予約が取れない場合もあり、
少し待たないといけない場合もあります。

 

 

東京プラチナムクリニックの予約が取れない

 

 

東京プラチナムクリニックの予約が取りやすくなる3つのコツ

 

ワキガ治療のミラドライで良く知られている東京プラチナムクリニック。
今これを読んでいるあなたも、、東京プラチナムクリニックのミラドライを
しようか考え中の方の1人ではないでしょうか。

 

料金プランやミラドライの効果まで下調べして、
カウンセリングを受ける気満々になったところで、気になるのが 、
予約の取りやすさですよね 。

 

そこでインターネットで検索したら・・・
なんとまあ「東京プラチナムクリニック 予約取れない」というキーワードを発見しました。
こういうキーワードで検索されているなら、東京プラチナムクリニックでは
予約することが簡単ではないと考えて、申し込みにためらってしましますよね。

 

しかし、「予約が取りにくい」かもというだけで、申し込みを諦めるのは正直モもったいないです。
その理由は、東京プラチナムクリニックは、予約を取るためのちょっとしたコツ
を踏まえておくと 予約できる可能性が高まるからです。

 

東京プラチナムクリニックは、予約取れない、もしくは予約が取りにくいという評判ですが、
ここで、予約を取りやすくするためのコツを3つ、ご紹介します。

 

  • 予約しやすい日付を把握して予約する
  • インターネットで予約するする際に、予約希望日を3つ設定する
  • 電話で予約可能な日を聞く

 

この3つのポイントを押さえておけば、予約できる可能性が高くなります。

 

そもそも「東京プラチナムクリニックは予約取れない」かもと思われている理由はあります。
冒頭で説明したように。院長が直接治療にあたる方針なので、
予約が一日最大で2件までで「予約の枠が埋まりやすい」
それに、ク「リニックが1箇所しか無いため」。
・・・といった理由です。

 

やっぱり、1箇所のクリニックで、一日最大2件までの予約だと、
予約がなかなか取れないのは事実です。
しかし、予約を取りやすくするコツは、いくつかあります。

 

 

東京プラチナムクリニックの予約が取れない

 

 

予約しやすい日付を把握して予約する

 

1つは、土日等の人気のある日時は予約枠が埋りやすいため、
平日に予約するようにすることです。

 

予約が取りやすい日時と取りづらい日時というのは、
平日・土日と曜日が大きく関係してきます。
一般的には予約が取りやすい日時としては、

 

やっぱり平日が予約が取りやすいです。
特にお昼を挟さんだ月曜〜金曜の11時〜15時ぐらいが
最も予約が取りやすいと考えられます。

 

学生の人や比較的時間の調節が効きやすい人は、
平日のお昼時を狙っていけば、予約が取りやすいでしょう。

 

逆に予約がなかなか取れない日としては、土日祝日が挙げられます。
土日休みの人は大半なので、土日には予約が集まりやすいです。

 

もちろん予約が全然取れないということじゃありませんが、
予約の取りにくい日時であることに変わりありません。
できるだけ、土日祝等の日時を選ばないようにすると、予約できる可能性はグッと上がります。

 

 

インターネットで予約する際に、予約希望日を3つ設定する

 

2つ目は、予約を希望する日時の欄が3つあるため、、
3つともに希望日を埋めておくことです。

 

第1希望日のみ記入しているだけだったら、
その日の予約枠が埋まっていた時は、予約できないためです。

 

東京プラチナムクリニックでは、インターネット予約する時に
「第1希望日」は必須ですが、「第2希望日」と「第3希望日」は
任意で設定することになっています。

 

予約で「第1希望日」のみ設定していた場合は、
仮にその日が予約が埋まっていた時には、
代わりの日時に、予約することが不可能です。

 

なるたけ、「第2希望日」と「第3希望日」まで設定しておくことがポイントです。
それに、近い日時ばかりに予約を希望するために、予約できないケースがあります。
なので、予約日時を相当先の日時にすることでも、予約しやすさが高まります

 

 

電話で予約可能な日を聞く

 

3つ目は、電話で予約可能な日程を直接聞いてみることです。
直近で空いている日程を教えてくれるため、
予定が合うなら、予約ができる時もあります。

 

それから、予約変更で空きが出たら教えてもらうように、
お願いしておくことも、一つのやり方です。

 

直接電話することで、予約ができたという方もいるので、
予約がなかなか取れない場合は、お試しください。

 

 

 

・・・東京プラチナムクリニックは、確かに予約が取りにくいところがありますが、
ご紹介したやり方で、予約できる確率をちょっとでも上げてみて下さい!

 

 

東京プラチナムクリニックの予約が取れない

 

 

東京プラチナムクリニックのアクセス

 

 

住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-19 関口ビル401
近くの駅:渋谷駅
電話番号:0120-10-3437
受付時間:11:00〜20:00
休診日:火・水曜日
※WEB予約のお申し込みは休診日でも可

 

 

東京プラチナムクリニックのミラドライ

 

東京プラチナムクリニックは、渋谷駅徒歩3分の所にある美容皮膚科クリニックです。
東京プラチナムクリニックは、ワキ多汗症・ワキガの切らない治療「ミラドライ」には
特別に力を入れていて、他のクリニックではそれほどされていない

  • 超広範囲への照射
  • 全範囲への2倍重ね打ち(ダブル照射)
  • 最大出力(最長照射時間)での照射

という徹底した治療方法を、全員の患者さんに対してしております。

 

東京プラチナムクリニックのミラドライの特徴や他のクリニックとの違いについては、
以下の項で、かなり詳しく説明しています。

 

東京プラチナムクリニックのミラドライの治療実績は2500名以上となり、
技能の向上は言うまでもなく、ミラドライ効果を引き出すための細かい工夫やコツ等、
沢山の情報を得ることができました。

 

東京プラチナムクリニックでは、カウンセリングから治療まで、
全工程を院長が担当しているので、安心できます。

 

 

ミラドライとは?

 

ミラドライというのは、ワキの汗やワキガの元となる「汗腺」を、
皮膚を切らずにマイクロウェーブの照射によって、破壊する治療になります。
皮膚を切らないので、傷跡が残らないのが一番のメリットです。

 

ミラドライは、多汗症およびワキガの両方に効果があります。
超広範囲に通常の2倍の回数を当てる東京プラチナムクリニックのダブル照射だと、
直後には8割?10割の改善、長期的に見ても平均7?8割程度の汗腺破壊が見込めます。
日帰り治療が可能で、当日から腕も動かせますし、
シャワーを浴びてワキを洗うこともできます。

 

ワキ汗やニオイの改善によるメリット

 

局所的な症状とは言っても、ワキの多汗や臭いによって、
生きていく上で様々なストレスがかかります。
中には学校や職場での人付き合いにも支障を来している方もいて、
その影響は無視できません。
ワキの多汗や臭いを治療する事によって、次のようなメリットがあります。

  • 汗じみを気にせず好きな服を着られる
  • 人前で腕を挙げられるようになる
  • 服へのニオイ移りが気にならなくなる
  • ワキの黄ばみによる衣類の痛みがなくなる
  • 着替えを持ち歩かなくて良くなる
  • 他人との距離が近くなり、性格が前向きになる

などです。

 

 

東京プラチナムクリニックの予約が取れない

 

 

東京プラチナムクリニックの予約が取れない?

 

 

 

 

 

 

 

ミラドライ手術が無理な人におすすめのワキガ商品

 

しつこいワキガや多汗症をを本気で治したいなら、治療がおすすめですが、
費用や通院の関係で無理な人もいると思います。
そんな人には、デオドラント製品の薬用ネオテクトがおすすめです。

 

【医薬部外品】薬用ネオテクトは、
専門家がワキガ・体臭専用に開発したデオドラントクリームなんです。
ニオイの発生元を断ち切る有効成分と制汗成分をダブルに配合していますから、
男女年齢問わずワキガ・体臭の問題を解決します。