東京プラチナムクリニックの悪評の真相を解明します

東京プラチナムクリニック

 

東京プラチナムクリニックは、ワキガや多汗症治療の専門の医療機関になります。
切らずに治療するミラドライは、痛さも傷口もなくて 、
永久的に悩みを解消してくれます。1年間で300施術の実績で、日本全国から多くの受診があります。

 

そのような東京プラチナムクリニックなのですが、
ヤフーで検索をかけると、何やら「悪評」というワードが現れてきます。

 

コレというのは、東京プラチナムクリニックに、何か悪い評判があるからしょうか?
これから、東京プラチナムクリニックを受診しようとしている人からすれば、ちょっと気になりますよね?
そこで、当サイトが、さっそく調べて、確かめてみました。

 

 

東京プラチナムクリニック

 

 

東京プラチナムクリニックの悪評は?

差し当たり個人のブログや口コミ掲示板を調査してみたのですが、
これと言った悪評のような評判は見当たりませんでした。

 

つぎに、真相を調べるべく 、直々に東京プラチナムクリニックの方にも問い合わせてみました

東京プラチナムクリニックをヤフーで検索エンジンにかけますと悪評と出てくるのですが、

これまで何かスキャンダルや医療ミス等はあったのでしょうか?

お電話いただき、ありがとうございます。
東京プラチナムクリニックでは特に今のところ、
医療ミス等のトラブルも起きておらず、不祥事もありません。
数多くのみなさんに選ばれて、連日開業していますので、どうか心配されないで下さい。

 

以上のような回答をもらいました。
東京プラチナムクリニックでは、目立った悪評というものは特に確認されていない。
確かに書き込みサイトや公式サイトの感想を読んでも、
東京プラチナムクリニックの評判は、悪くないです。

 

 

東京プラチナムクリニック

 

 

 

東京プラチナムクリニック 利用者の口コミをご紹介

東京プラチナムクリニックに決めたのは認定医が徹底的に施術してもらえるからです。
長期間ワキガでつらい思いをしていたのですが、
大事な治療なので信頼のおけるところにお任せしたいと考えていました。

 

ヤフーで東京プラチナムクリニックを発見しましたけど、
九州に在住している私は遠方なので、本音を言うとなかなか決められず悩みました。
しかし身体上の事なので妥協したくなかったのです。

 

結論として東京プラチナムクリニックに、お任せして本当に良かったです。
現在では辛い思いをしていたのが嘘みたいに毎日が幸せです。

多汗症なんだろうか、脇汗がものすごくて、汗染みにいつも辛い思いをしていました。
本来は着用したい洋服があってもず〜っとガマンしてこれまで暮らしてきましたが、
自分と同様に辛い思いをしている方が悩みを解消していると聞いてヤフーであれこれ調べました。

 

ラッキーにもモニターを募集していたため、東京プラチナムクリニックにお願いしたのですが、
かなりリーズナブルな費用で長期間の悩みをクリアできました。
ホントに夢のみたいです。

ワキガで小さい頃から現在までいじめに遭っていたんです。
ホントにこの世界から居なくなりたいと考えたこともあり、
思い詰めていた時もありましたが、

 

そんな自分を見かねたのでしょう。母が数多く調べてくれて、
東京プラチナムクリニックの力を借りることにしたのです。
安心できる先生のもと、切らずに治療できたため心配はひとつもなかったです。
あの時助けてくれた母親にホントにありがとうと言いたいです。
親孝行できるよう、ここから励んで生きて行こうと思います!

 

このように皆さん東京プラチナムクリニックに満足しているようです。
東京プラチナムクリニックは、わきが手術・多汗症治療で全国No.1の実績です。
ミラドライの認定医が治療をするので心配はいりません。

 

万が一、不当や無責任な対応を受けたケースの対処

上記で述べたように東京プラチナムクリニックの評判は決して悪くないみたいですが、
あまり考えられませんが、対応や施術で良くないトラブルが
起きたケースはスピーディな対処も大事になってきます。

 

当事者同士でクリアできたらとりわけ問題ないのですが、
揉めるようなことに至ったケースは第三機関へ相談することも熟考しましょう。

 

それから揉める要因になった証拠も必要ですから、
音声や写真、映像といったデータをきちんと取っておくことが求められます。

 

現代社会において、仮にトラブルになったケースは、
とりあえず消費者センターへ相談しましょう。

 

こちらに落ち度が無いのに、何かしらの不正な対応や
施術ミスを受けたケースで我慢するのは良いくないことです。

 

そういうわけでキチンとした証拠をそろえて、
事の事実関係を消費者センターに告げましょう。

 

消費者センターの受け付け窓口は全国各地にありますが、
地方自治体によって規模や形態もピンキリです。

 

そうは言っても全国統一対応で気軽に相談できるホットラインもありますからご安心下さい。

 

消費者ホットライン
電話番号 188(局番無し)

 

もし消費者ホットラインに繋がらない時は下記へ
国民生活センター平日バックアップ相談
電話番号 03-3446-1623

 

 

あるリサーチによると、女の人の10人に1人がわきの臭いで悩んでいるとか。 
臭いのみならず衣服の汗ジミや蒸れによる不快な感覚等、
わき汗の悩みとなったら一層多くの方が気になっていますよね。

 

デオドラント製品では「根本解決」にならない

ドラッグストアに行くと、制汗スプレーやわき汗パッド等、
わき汗やニオイの悩みを改善するためのアイテムが沢山並んでいます。
けれども、実はこれらは症状を抑える「対処法」でしかなく、
本質的な解決手段にはならないのです。
これらは汗や悪臭の元となる原因にダイレクトにアプローチするものではなく、
“気休め”程度の効果しか期待できないアイテムなのです。

 

本質的な解決手段としては、今までだと手術が大半でした。
ワキの皮膚をメスで切開して、汗を作り出す「汗腺」を直に取り去るという方法ですが、
「ダウンタイムが長い」「手術後当分は日常生活への支障が大きい」等の他、
「手術跡や色素沈着が残りやすい」という
外見上のマイナス点も大きく、少々ハードルが高い印象でした。

 

そういうわけで、近頃注目されているのが「ミラドライ」という最新の施術。
最新のテクノロジーを駆使して、マイクロウェーブを照射する特殊なハンドピースを当てるのみ。
メスを使用しないで、にわき汗とわきの臭いに決別できるというのですが、
実際の施術はどんなものなのか気になります。 
そこで、ミラドライで高く評価されている「東京プラチナムクリニック」に訪ねて、
詳しく話を聞いてきました。

 

東京プラチナムクリニック

 

最新技術の「ミラドライ」とは?

東京プラチナムクリニック 院長

 

渋谷駅から徒歩4分くらいのスポットにある東京プラチナムクリニック。
ミラドライの施術をしたいと考える人は、施術の前に、院長によるカウンセリングを受けます。
カウンセリングは、プライバシーに配慮して、完全個室のカウンセリングルームで実施されます。
それから、来院時には受付のオープンスペースで待つことはなく、
すぐに個室に案内してもらえるとのこと。
デリケートな悩みを抱えて転がり込む所だけに、こうした細やかな気遣いはありがたいですね。
院長の矢口匡先生は、だいぶ優しい感じで対話しやすく、
気負わずにカウンセリングに臨めそうです。

 

まずは、ミラドライの仕組みを教えてください。

ミラドライは、アメリカで4年前に実用化された新しい施術法なんです。
簡単に解説すると、マイクロウェーブの電磁波をわきにあてて、
皮膚の奥の汗腺が密集した部分に熱を発生させ、その熱で汗腺を壊していくというものです。
汗腺には、汗を流す『エクリン腺』と、臭いを出す『アポクリン腺』があるのですが、
ミラドライはその両方の汗腺を壊して数を減らします

 

何回くらい、施術を受けたら効き目が出るのですか?

1回当てればかなり汗腺の数が減るので、
ほとんどの患者さんは1回のみの施術で効果に満足されていますよ。
一部、元来、汗や臭いの症状が強かった患者さん等が
2度受けられることもありますが、そういうケースは稀ですね。

 

東京プラチナムクリニックで施術を受けられた患者さんの8?90%が
1回の施術で満足しておられます。
1回の施術は1?1.5時間くらい。もちろん入院や施術後の固定の必要はないですよ

 

施術を受けられる人は、どういった人が多いのですか?

「20?30代の女性で、接客業等、多くの人に対面する職業の人が多い印象ですね。
みなさん清潔感を重要視されていて、
『暑くなるとなると、洋服のワキのところに大きな汗ジミが出るのがイヤだ』と言う人や、
『仕事中にお客様に接近することが多いので、臭いのことが気になってしまう』
という悩みを持っている人が多いです。
女性の患者さんが多いですが、当たり前ですが、男性の方にも施術可能です。
意外と男の人もおられますよ。

 

ダウンタイムについて教えて下さい。

施術後に一時的なわきの腫れ、痛み、内出血、つっぱり感、腫れ、
しこりという症状が出てくることがあります。
どういう症状が出るか、また期間も凄く個人差がありますが、
目安としては、少し強い痛みが2?3 日間、腫れが1?2 週間前後、
ワキのつっぱり感や感覚鈍化等が1 カ月間前後という感じです。

 

ついでに言うと、施術当日は帰宅後もなるべくワキを冷やしてもらうと、
次の日には痛みが相当和らぐと思います。

 

それでも、日常生活への大きな問題は無いんですよね?

そうですね。施術を受けられた患者さんの半数以上は、
次の日から普通に仕事をされていますので、
余っ程ハードに体を使う仕事等でないなら心配ないと思います。
長袖のゆったりした衣類等で工夫されると、
むくみや腫れが周りの人に気づかれる可能性も低いと思います。

 

 

東京プラチナムクリニックではモニターを募集中

東京プラチナムクリニックは、1カ月毎に10名様対象で体験モニターを募集してます。
モニター価格だと、安い費用でミラドライ治療してもらうことが可能です。
交通費も2万円まで出してくれるため、地方や遠方の人であっても安心できます。

 

 

 

 

東京プラチナムクリニック

 

 

東京プラチナムクリニック

 

 

 

 

手術が出来ない人のおすすめデオドラント商品

 

しつこいワキガや多汗症を本気で治療したいなら、施術するのが一番良いですが、
施術を受けるお金や通院の事情で、出来ないな人もいらっしゃると思います。
そういった人には、汗止め用品の薬用ネオテクトが一押しです。

 

【医薬部外品】の薬用ネオテクトは、
専門家がワキガ・体臭だけを対象に完成したデオドラントクリームになります。
ニオイの発生源をストップさせる効果的成分と制汗成分を二重に組み合せしているので、
老若男女問わず、ワキガや体臭のお悩みを解消してくれます。